ADDSET POLICY

April 15, 2017

桜は、ひとつに花びらが開花から完全に落花するまで10日ほどだそうです。桜の花見を楽しむ時間は、ほんのわずかですね。今は、そのわずかな貴重な桜の開花時期です。

今回は、「貴重」というワードで少しご紹介してみたいと思います。

 

「貴重とは」- [名](スル)とうとびおもんじること。非常に大切にすること。

 

私達の商品は、一般の自動車の様に大量に生産、販売出来る商品ではありません。システムはもとより需要量もその規模ではありません。それゆえに、手作りにゆだねる作業が多くを占めます。

 

 

では、「手作り」とは何でしょう。機械がする仕事を人がする事を「手作り」とは言わないでしょう。機械で生産する商品の精度は100%に限りなく近いものが大量に生産できます。しかし、「手作り」ではそうはいきません。同じものを2つ作ることの難しさはこの上ありません。しかも精度は完全ではなく、100%を目指すレベルです。しかし、機械が100%で生産出来るものと同じことを人が望むのはナンセンスです。

 

機械が出来ない事は、そこに思いを入れる事。いわゆる「こだわり」を持つことです。床の仕上げ材の細部の処理や、ビスやビスキャップをほとんど見せずに作り上げるキャビネットの構造。どの様に組み立てられたか解らない美しい家具の仕上がりです。そして不意の事故を防ぐバッテリー室の隔離と密閉そして事故や不良時に発生する有毒ガスの排気対策・・・など。

 

 主観的に感じる「美しさ」や「快適性」、そして「安全」「安心」を確実なものにしてお客様へお届けしています。以外と簡単に考えられていますが、私達が実施しているこれらは、大切で実はとても「貴重」な事なのです。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事